家庭菜園(2009年2月4日更新)

今朝起きて畑を見てみると鹿対策のネットがぐちゃぐちゃになっている。
よく見てみると大きな牡鹿が引っ掛かっていた。
かなり暴れて角にネットがからみついて外れないようである。
自分たちで近づいて外すなど到底ムリなので、猟友会(ハンター)に電話してみた。
このままだと明日には鹿汁にでもなってしまうだろう。

折り返し連絡をくれるということなのでそのまま放置しておいた。
もしかすると父が育てていた鹿之助(親を亡くした小鹿を大きくなるまで保護していた)だったりするかもなぁ、殺されて肉になったら可哀そうだなぁ、などと少し情が湧いてしまう。
放置したまま会社に行くことにした。

少し経って家にいる嫁から電話があった。いつのまにかいなくなっているらしい。
自力で網を引きちぎって脱出したのだろう。
逃げられてみると少し悔しい。網をめちゃくちゃにされたのでまた修復するのに時間がかかる。
早く修復しなければ今晩にでも食べられてしまうかもしれない。
面倒な仕事が増えてしまったが、一応野菜も鹿も無事だったので良しとしようか。



ダイアリトップに戻る